高く売れるのはココ! 本当におすすめな骨董品の買取業者比較 決定版

高く売れるのはココ! 本当におすすめな骨董品の買取業者比較 決定版
おすすめ!骨董品の買取業者比較 » 関東でおすすめな骨董品買取業者リスト » 「良質な」業者の見分け方と買取の流れ

「良質な」業者の見分け方と買取の流れ

骨董品の買取や鑑定を依頼する際にどんな業者に頼めばよいのか迷いますね。そこで知っておきたいのが良質な業者の選び方でしょう。

良質な業者とは

どんなところにポイントをおいて業者を選べばいいのかを知っておけば、ほぼ間違いなく失敗することはないでしょう。

全国に骨董品買取業者はたくさんいますので、その中から自分の希望に合った業者と出会うためのコツを伝授します。

良質な業者のポイント

●買取実績をみる

骨董品を扱っている業者はたくさんありどれも同じように見えますが、大きく異なる物に買取の実績があります。長年骨董品買取をしてきた業者は当然実績年数も長く買取件数も多いでしょう。

実績がものをいう業界であり骨董や美術品という目で見て良さを判定することが多いですので、熟練に勝るものはないといえます。

●信頼できる鑑定士がいるか

骨董品や美術品には贋物が多く出回っています。素人ではなかなか見分けがつかない本物と贋物の区別をしっかりつけることができる鑑定士の存在は大きいですね。また、作品を見てどの作家のものであるかを判定する眼も必要です。

鑑定士の目利きで買取金額は大きく差が出ることがあり時には数百万単位で違ってくることも。ですから鑑定士の資質は大変重要なポイントとなります。

●無料で鑑定できるか

買取はケースによっては時間がかかったり遠方からの依頼などもあります。また鑑定はしたものの買い取りまで至らないケースもあるでしょう。そういった条件に左右されず、鑑定料や出張料、相談料などが無料の業者は良心的といえます。

その姿勢には顧客の依頼に応えたい、良い商品を集めたい、という思いが表れているといえます。信頼関係から生まれる売買契約ですのでこういった無料の鑑定スタイルのポイントは大きいといえるでしょう。

●電話や鑑定の際の対応が丁寧か

いくら無料鑑定でも対応が雑であったり説明が足りないといった業者は信頼できません。電話一つにしても丁寧に受け答えし、鑑定の際には納得のいく説明をしてくれる業者は信頼できますね。たいていの場合依頼する側は素人です。そのためわかりやすい説明をして相談にものってくれる、あるいはアドバイスをくれるといった業者なら安心です。

買取の流れやポイントをチェック

骨董品の買取は業者が鑑定をして価格を決定するケースがほとんどです。その場合一般的に行われる買取のスタイルは「出張買取」「宅配買取」「来店持ち込み」の3パターンです。そこでそれぞれの買取法の流れを解説していきます。

出張買取

電話やメール、フォームなどで出張買取の相談や申し込み

担当者と日時の調整、決定

出張訪問・鑑定

査定額の提示

同意したら契約・支払い

品物の搬出

宅配買取

電話やメール、フォームなどで宅配買取の相談や申し込み

必要書類の用意、段ボールなどの手配

書類と一緒に送付

店舗に到着・鑑定

査定額の提示

同意したら契約・振込

来店持ち込み

電話やメール、フォームなどで来店持ち込みの相談や申し込み

来店・持ち込み・鑑定

査定額の提示

同意したら契約・支払い

メリットとデメリット

買取の方法を見てみるとそれぞれにメリットやデメリットがあります。メリットとしては、出張や持ち込みは、すぐに買取金額が提示されることがあげられます。

また、宅配では自宅でゆっくり梱包ができるのでほかの人に気兼ねする必要がありません。デメリットとしては、段ボールの用意が必要であったり宅配業者への連絡や発送してから支払いまでに時間がかかることなどが挙げられます。

来店の場合、大型商品などは持ち込めない他、直接出向かなければいけないという煩わしさもありますね。

さまざまな視点から見て出張買取が最もメリットも大きい方法といえそうです。出張買取では依頼したい品の他に同時に複数のものを鑑定してもらえますし、自分では価値がない、あるいは捨てようと思っていたものが目に留まり思わぬ高値がつくことも。

こうしてみると同じ無料なら出張買取の方がメリットは大きいといえます。